三菱UFJ銀、シャープの格上げ検討 公募増資で財務改善

2018/6/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

三菱UFJ銀行は、シャープの信用格付けに当たる債務者区分を引き上げる検討に入る。シャープが5日、公募増資で主力取引行の三菱UFJとみずほ銀行が保有する優先株を買い取る方針を発表したことを受け、財務体質の改善度合いを見極めて決める。区分を引き上げれば、三菱UFJは2019年3月期の上期中にも最大で1000億円規模の戻り益を計上する公算が大きい。(総合2面参照

関係者の話によると、三菱UFJはシャ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]