2019年2月16日(土)

アジアで点眼薬拡販 参天製薬、インドにも進出 中計発表

2018/6/5付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

参天製薬は4日、2020年度を最終年度とする中期経営計画を発表した。日本を除くアジアを重点地域と位置づけ、20年度までの売上高の年間平均成長率を16%以上とする。中国や韓国、東南アジアで点眼薬などの販売を拡大するほか、インドにも進出する。

アジアのうち中国では製品の取り扱い病院を増やし、ほかの市場では継続的に新製品を投入して2桁成長を目指す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報