2019年8月22日(木)

抗がん剤、1割は廃棄 瓶サイズ限られムダ多く 厚労省、再利用へ指針

2018/6/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本人の死因で最も多いがん。画期的な治療薬が開発される一方で、高額な治療費が話題となってきた。しかし抗がん剤の約1割が、使い残して廃棄されている実態はあまり知られていない。

東京都内のある大学病院の一室。帽子やマスク、二重の手袋に身を包んだ薬剤師たちが、抗がん剤の調製作業を進める。取り扱う薬剤は数十ミリグラムが入る1瓶に数万~数十万円の値段が付いていることもある。

しかし、部屋の中にある「メディ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。