/

この記事は会員限定です

ロボレストラン1000店

中国・京東集団、20年まで

[有料会員限定]

【大連=原島大介】中国のネット通販2位、京東集団(JDドットコム)は従業員がいない無人ロボットレストランの展開に乗り出す。客がスマートフォン(スマホ)で注文し、調理や盛りつけ、配膳をロボットが手掛ける仕組み。まず8月に1号店を開業し、2020年に1千店体制を目指す。最大手のアリババ集団もレジに人を配置しないレストランを展開するが、京東は完全無人化で対抗する。

無人ロボットレストラン「ジョイズ 智慧...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り450文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン