2018年8月15日(水)

宇宙ステーションから超小型衛星放出 JAXA、2社に移管 三井物産とスペースBD

2018/5/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は29日、国際宇宙ステーション(ISS)から超小型衛星を放出する事業を三井物産と宇宙利用ベンチャーのスペースBD(東京・中央)に移管すると発表した。2社は独自の料金設定で衛星を引き受け、2018年度末にも宇宙に放つ。新たな宇宙ビジネスとして需要拡大を目指す。

 記者会見した宇宙飛行士の若田光一JAXA理事は「2020年には年100基の放出を目指す。民間ならではの発想…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報