/

この記事は会員限定です

LINE社長 出沢剛氏(上)

ギブ&ギブ&ギブの精神

[有料会員限定]
  ■LINEの出沢剛社長(44)は1996年、朝日生命保険に入社した。

配属された八王子支社では、保険のセールスレディーの管理と育成が主な仕事でした。販売員は18歳の若手から70歳代のシニアまで多様でした。データの分析や提案書作りは私が一手に引き受け、彼女たちの営業にも同行しました。とにかく「ギブ&ギブ&ギブ」です。「出沢さんの言うことなら聞いてもいい」という関係を築きました。

  ■朝日生命の社員のまま、社外留学した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り927文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン