/

この記事は会員限定です

MTG、7月にもマザーズ上場

「シックスパッド」 時価総額2000億円超の公算

[有料会員限定]

電気で筋肉を刺激するトレーニング機器「シックスパッド」などを販売するMTG(名古屋市、松下剛社長)が、7月にも東証マザーズに上場する見通しとなった。東証が近く承認する方針だ。上場時の時価総額は2000億円を超える公算が大きい。今年の新規株式公開(IPO)では6月に上場するフリーマーケットアプリのメルカリ(東京・港、最大3600億円)に次ぐ大型案件となる。

企業価値が推定10億ドル(約1100億円)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り935文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン