2018年10月20日(土)

コメや野菜、自動栽培 農水省が実験、自走農機や収穫ロボ

2018/5/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

農林水産省はコメや野菜などの自動栽培を普及させるため、ドローンや自動走行農機などを使って作付けから収穫まで行う実証実験を2019年度に始める。農機の開発・導入費などを全額補助し、全国30以上の地域で実施する。先端技術で生産性を高めることで人手不足を克服し、稼ぐ農業の実現につなげる。

政府が6月にまとめる成長戦略に盛り込む。実証実験は稲作や露地野菜、施設野菜などが対象で、大規模農家と企業が組んで参…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報