/

この記事は会員限定です

首相トップの科学技術関連会議、集約で効率運営を

自民が提言

[有料会員限定]

科学技術政策の強化に向け、自民党の行政改革推進本部(甘利明本部長)がまとめる提言案が24日、明らかになった。政府内の司令塔機能を強化するため、首相がトップを務める各種会議を集約する。総合科学技術・イノベーション会議やIT総合戦略本部などを3年後をめどに統合して「イノベーション統合会議(議長・首相)」を新設するのが柱だ。

政府内には首相が議長や本部長を務める会議が乱立する。科学技術に絞っても、健康・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り535文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン