チェロ奏者・指揮者 鈴木秀美(4) バッハの無伴奏チェロ組曲

2018/5/24付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

チェロのソロ作品として最も有名な作品の一つが、J・S・バッハの「無伴奏チェロ組曲」全6曲だろう。誰もが演奏や録音を熱望する作品だが、一筋縄ではいかない難しさがある。

桐朋学園大学の学生の頃。偶然キャンパス内でゴミのように放置されていた筆写の楽譜を見つけた。実はこの筆写譜、アンナ・マグダレーナというバッハの2番目の妻が1727~33年の間に書いた楽譜の複製だったが、当時はそこまでの知識はまだなかっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]