/

この記事は会員限定です

19年国体で「eスポーツ」

文化プログラム、全国で予選会実施

[有料会員限定]

ゲーム対戦競技の「eスポーツ」が国民体育大会(国体)に登場する。2019年に茨城県で開かれる「いきいき茨城ゆめ国体」で、文化プログラムとして競技会を実施する予定。47都道府県の予選を勝ち上がってきたチーム同士が対戦し、日本一を決める。国体でeスポーツが本格的に採り入れられるのは初めて。

eスポーツはネットワークを介して複数のプレーヤーがビデオゲームで対戦する競技で、若者の人気が高い。国体の主催者で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り258文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン