/

この記事は会員限定です

川崎市・東工大、イノベーションで連携

創薬分野など

[有料会員限定]

川崎市と東京工業大学は21日、イノベーション(技術革新)推進に関する連携協定を結んだ。中分子創薬やIT(情報技術)創薬などの分野で地域発のイノベーションの創出について両者が協力するほか、市内の企業を対象とした教育プログラムの実施なども検討する。

川崎市の殿町国際戦略拠点「キングスカイフロント」で、東工大は2018年3月から「中分子IT創薬研究拠点(MIDL)」の運営...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り186文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません