2019年9月23日(月)

世界の大手も仮想通貨 顧客需要根強く
ゴールドマン、関連商品売買 ナスダック、取引所を検討

2018/5/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界の大手企業が仮想通貨関連の事業を拡大している。米金融大手ゴールドマン・サックスはビットコイン関連のトレーディング業務を始める方針を明らかにした。米取引所大手ナスダックなども関連事業に前向きだ。仮想通貨に対する需要の根強さや規制強化に伴う不正取引の減少期待を背景に、事業を強化して顧客を取り込む狙いだ。

ゴールドマンは近く、自己資金を使って顧客との間でビットコインの関連商品の売買を始める。米紙ニ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。