2018年7月16日(月)

北朝鮮「瀬取り」英豪加と監視包囲網 日本、制裁の必要訴え

2018/5/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 海上で積み荷を差し替え、北朝鮮に石油などを密輸する「瀬取り」を監視するため、日本政府が諸外国との連携を強めている。オーストラリアとカナダ、英国が監視活動に加わり、太平洋島しょ国とも協力を確認。手口の巧妙化に加え、韓国籍の船舶が関与を疑われる事案も発生しており、国際社会の連携に綻びが生じないよう制裁の必要性を呼びかける。

 「制裁緩和の時機を間違えてはいけない」。河野太郎外相は20日、訪問先のブラジ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報