2018年12月19日(水)

<情報を極める>海外の個人情報保護(6) アジア、包括的ルール導入進む

2018/5/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

個人データを守るため法規制を強める動きはアジア各国でも広がっている。経済発展とともにデータのやりとりが増大し、保護の枠組みづくりが急務なためだ。これまでの業種や分野ごとの規制に加え、包括的な個人情報保護ルールの整備が相次ぎ、違反事例の摘発にも積極的だ。

東南アジア最大の人口を抱えるインドネシアは2018年12月に個人情報保護法を施行する。インターネットなど電磁的な個人データを取り扱う事業者を主な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報