/

この記事は会員限定です

英で決済システム改革

中銀、ノンバンクにも門戸

[有料会員限定]

金融機関をつなぐ英国の即時決済システム「ファスター・ペイメント」のメンバーに4月、インターネットによる国際送金サービスを手掛ける英ベンチャー、トランスファーワイズが加わった。銀行以外が接続を認められるのは初めてだ。英中央銀行イングランド銀行が、中銀口座を使う即時グロス決済(RTGS)をノンバンクにも開放して実現した。フィンテックの活性化を目指す、英当局の政策的な後押しが進んでいる。

トランスファー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り684文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン