2018年7月21日(土)

ベトナム、姿を見せぬナンバー2 健康不安で引退?

2018/5/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 【ハノイ=富山篤】ベトナム共産党のナンバー2で、トップの書記長への昇格が有力視されてきたチャン・ダイ・クアン国家主席(61)が早期に政界引退するとの観測が広がっている。公式行事への欠席が長く続いているためだ。7日から開いた同党の重要会議である中央委員会総会(中総)でもクアン氏に絡む人事が議論された可能性がある。

 クアン氏は4月19日、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問の訪越時に予定され…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報