ヤマダ復活 住宅にかける
リフォーム出身 三嶋社長発表 「家電の次」道半ば

2018/5/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

家電量販最大手のヤマダ電機は10日、三嶋恒夫執行役員副社長が社長兼最高執行責任者(COO)に昇格する人事を正式発表した。住宅リフォーム事業の実績を買われてヤマダ入りしたのは、わずか1年前。ネット通販との競合が激しい家電販売は頭打ちが必至だが、山田昇会長が力を入れる住宅関連事業はまだ業績に貢献できていない。事業構造のリフォームは進むのか。

ヤマダ電機が同日発表した2018年3月期の連結売上高は1兆…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]