2018年7月17日(火)

お手軽AI、中小も利用 価格5分の1も 与信管理や経営診断

2018/5/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 人工知能(AI)を活用した専門サービスが中小企業の間で広がっている。サービス提供の主役はスタートアップ企業だ。経営診断や与信管理など煩雑な手続きを効率化。既存サービスより価格が5分の1になるなどIT(情報技術)投資をためらう中小企業も利用しやすくなった。「お手軽AI」が中小企業の経営に役立ち始めた。

 「取引先に異変があればメールで教えてくれる。月1000円弱で取引の上位5社を監視できコストも安い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報