2019年4月24日(水)

ミャンマー国軍、少数民族勢力に攻勢 住民5000人避難

2018/5/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ヤンゴン=新田裕一】ミャンマー国軍が同国北部カチン州で少数民族武装勢力、カチン独立軍(KIA)への攻撃を強めている。国連は4月だけで住民5000人以上が避難を強いられたと懸念する。政権を率いるアウン・サン・スー・チー国家顧問は少数民族勢力との停戦協定の早期締結を目指しており、合意前に勢力圏の確保を目指す国軍、少数民族勢力の双方の思惑が交錯する。

国連人道問題調整事務所(OCHA)は4月下旬、「…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報