2018年5月22日(火)

日本領事館付近の徴用工像 釜山・東区が撤去指示

2018/5/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 【ソウル=山田健一】韓国の労働者団体が南部釜山の日本総領事館前に設置を狙って、日本の植民地支配下で徴用された朝鮮半島出身者の労働者像を付近の歩道に放置している問題で、地元の釜山市東区は23日までに像を撤去するよう労働者団体側に通知した。同区の担当者が9日、明らかにした。

 担当者によると、労働者団体には8日に通知し、「23日までに労働者像が自主的に撤去されなければ、行政代執行の手続きをとる以外にな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報