2019年5月21日(火)

ニューロング秋田、銅箔の製造装置工場を増設
10億円投資、生産規模1.5倍に

2018/5/10付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

生産用機械製造のニューロング秋田(秋田県大館市)は銅箔の製造装置を生産する工場を増設する。約10億円を投じ、装置の生産規模を現在の1.5倍程度に増やす。リチウムイオン電池の負極に使われる銅箔は、電気自動車(EV)や携帯電話などの普及で需要が拡大。特にEVの急速な普及が追い風になっており、同社にも中国メーカーから商社経由で多くの注文が来ていることに対応する。

銅箔はICチップなど小さな部品を配置し…

中国の新エネルギー車(NEV)規制とは[有料会員限定]

2018/5/10付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報