NY原油、70ドル突破 3年5カ月ぶり

2018/5/7付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

ニューヨーク市場のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油先物相場が一段と上昇し、日本時間7日午前の時間外取引で1バレル70ドルを超えた。70ドル台をつけたのは2014年11月以来、3年5カ月ぶり。米国が産油国イランへの経済制裁を再開するとの観測か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]