/

この記事は会員限定です

米中貿易摩擦、長期戦に備え

米国、企業投資を制限 中国、大豆の増産急ぐ

[有料会員限定]

【ワシントン=河浪武史、北京=原田逸策】貿易摩擦を巡る初めての公式交渉を終え、米中両国が早くも動き始めた。トランプ大統領はムニューシン財務長官ら訪中団とホワイトハウスで対応策を協議、制裁関税の具体化や中国企業による対米投資制限の検討を急ぐ。中国は米国の弱点がトランプ氏の大票田である農業関連とみて、大豆への報復措置の準備に入った。摩擦は長期化しそうで、貿易戦争の回避は見通せない。

笑顔なき交渉

トラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1302文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン