2018/5/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「監督の指示はバントだけれど、今は打てそうな気がするんだ。どうしよう……」。星野君は思い切りバットを振る。二塁打だ。この一打がチームを勝利に導き、市大会への出場が決まった。今春から小学校で正式な教科になった道徳の教科書にこんな話が載っている。

▼「チームの約束を破り輪を乱した者を、そのままにしておくわけにはいかない」。星野君は監督に糾弾され、大会への出場を禁止される。教師用の指導書には、「集団生活…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]