/

この記事は会員限定です

「情報銀行」事業者認定に倫理審査会

総務・経産省が指針案

[有料会員限定]

総務省と経済産業省は購買履歴などの個人情報を本人から預かり、民間企業に提供する「情報銀行」を認定する指針案をまとめた。セキュリティーや法律の実務家・専門家らで構成する「データ倫理審査会」(仮称)が個人情報の取り扱いが適切かどうかチェックする体制づくりなどを求める。認定の目安を示し、民間主導の取り組みを後押しする。

情報銀行は、本人の同意を得た上で個人情報を預かり、ビジネスに活用したい様々な民間事業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り316文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン