2018年11月17日(土)

企業、対顧客もルール作り 夜の商談延びたら報告/宴席、1人は避ける

2018/4/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

生産年齢人口の減少が続くなか、女性活躍の場を広げるのは企業の喫緊の課題。セクハラ相談窓口を設置するにとどまらず、取引先や顧客などからのセクハラ防止策に乗り出す動きもある。

夜の飲食店視察が定例業務の酒類メーカー。キリンビールはグループをあげて女性営業職を増やすなか、1人での視察は「午後10時で終了」という行動マニュアルを策定した。さらに女性1人ではリスクがあると判断した場合は、2人で視察すること…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報