2019年9月21日(土)

高機能素材の拠点公開 愛媛県 炭素繊維や「植物由来」

2018/4/26付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

愛媛県は25日、県産業技術研究所(松山市)で、炭素繊維や植物由来の新素材「セルロースナノファイバー(CNF)」など高機能素材の研究の新しい実験棟を公開した。関係企業との打ち合わせから材料の保存・加工、試作品の製作までの機能を備える。産官学の連携を推進し、地域経済の活性化につなげる。

新しい実験棟は既存の平屋建ての建物を改装した。延べ床面積約200平方メートルで、整備費用は5600万円。共同研究室…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。