2019年7月17日(水)

足利銀・常陽銀に統合効果 資産運用など強み持ち寄り

2018/4/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

常陽銀行と2016年10月に経営統合し、めぶきフィナンシャルグループ(FG)を発足させた足利銀行が個人向けの資産運用提案で成果を上げている。取引先企業の従業員を顧客にする常陽銀流を導入。逆に常陽銀は足利銀の投信販売方法を4月から取り入れるなど、統合の効果を生んでいる。

「今は利息が全然つかず、お金が育たない時代。コツコツ運用することが必要です」。3月下旬、宇都宮市中心部にある創業400年を誇る味…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。