2018年7月23日(月)

日産・ルノー、資本関係の見直し検討
22年までに ゴーン氏「あらゆる選択肢」

2018/4/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 日産自動車と仏ルノーの会長を兼務するカルロス・ゴーン氏は16日、日本経済新聞のインタビューに応じ、両社の資本関係を見直す考えを示した。「あらゆる選択肢についてオープンに考えている」と述べた。仏政府はルノーと日産の経営統合を求めているもようだ。ゴーン氏は現在の相互出資関係を改めることを検討し2022年までに新体制に移行する考えも表明した。(関連記事企業2面に

 日産とルノーの提携(総合2面きょうの

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報