/

この記事は会員限定です

がん治療薬 仏社に売却

シャイアー 非中核事業を2500億円

[有料会員限定]

アイルランドの製薬大手シャイアーは16日、同社のがん治療薬事業を仏製薬会社のセルヴィエ社に24億ドル(約2500億円)で売却すると発表した。シャイアーを巡っては武田薬品工業が買収検討を表明している。シャイアーは売却について「がん事業は長期的な戦略ではコア事業ではないと考えた」とコメントした。

シャイアーは血液や免疫の難病といった患者数が少ない希少疾患に対する治療薬に強みをもち、高い収益性を確保している。武田薬...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り279文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン