通貨デジタル化「利用者主導で」 独連銀理事、利点・欠点検証を

2018/4/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ドイツ連邦銀行(中銀)のドンブレット理事はこのほど日本経済新聞の取材に応じ、「デジタル通貨は必要だが、必ずしも中銀が発行する必要はない」と述べた。中銀がデジタル通貨を発行する構想は今後も利点や欠点の検証を続けるべきだとしつつ、「決済に何を使うかは強要されるものではなく、利用者が決めるべきだ」と主張した。

紙幣やコインのないデジタル通貨を中銀が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]