宅配ピザ・すし お届けしません 「ナポリの窯」や「銀のさら」 配達の担い手確保難しく

2018/4/10付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

ピザやすしの宅配企業が配達員の人手不足を受け持ち帰りに力を入れ始めている。宅配ピザ「ナポリの窯」のストロベリーコーンズ(仙台市)は持ち帰り専門店を2018年中にも出店。宅配すし「銀のさら」は持ち帰りカウンター設置の店を増やす。若者の運転免許保有者が減り配達の担い手確保が難しくなっている。今後、「脱宅配」の動きがじわりと広がる可能性がある。

ナポリの窯が持ち帰りに特化する店を出すのは初めて。最新の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]