リソー教育、8%増益 前期最終、個別指導の学習塾好調

2018/4/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

リソー教育が9日発表した2018年2月期の連結決算は、純利益が前の期比8%増の13億円だった。個別指導の学習塾が好調だったほか、幼児教育熱の高まりで著名な幼稚園や小学校の受験対策が伸びた。

売上高は9%増の225億円。子供への手厚い教育を望む親が増えており、個別指導の「TOMAS」ブランドの生徒数が9%伸びた。幼稚園や小…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]