2019年6月20日(木)

「ミャンマー 投資は継続」 経団連小林副会長、スー・チー氏らと会談 インフラ整備などで支援

2018/4/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

経済団体連合会(経団連)の代表団が3月、ミャンマーを訪問し、アウン・サン・スー・チー国家顧問やウィン・ミン大統領(前下院議長)らと会談した。少数民族ロヒンギャの問題を抱える同国だが、経団連副会長で日本ミャンマー経済委員会委員長を務める小林健氏(三菱商事会長)は、インフラ整備などで支援を続けていく考えを表明した。

――会談の成果はありましたか。

「現政権の主要幹部と会うことができ、40分の予定が7…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

訂正> 6日付朝刊企業1面の「経団連小林副会長、スー・チー氏らと会談」の記事中、「日本の経済界としても帰還や住居の提供などミャンマー政府を支援していく」とあったのは誤りでした。削除します。(2018/4/6 19:55)

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報