迫力満点の景観 島グルメも堪能 兵庫・沼島 国生み神話ゆかりの地

2018/4/6付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

淡路島の南に浮かぶ沼島(ぬしま=兵庫県南あわじ市)は、「国生み神話」ゆかりの地。天地創造を思わせる迫力満点の景観やパワースポット、豊富な海の幸が魅力だ。

「古事記」など天地創造の神話で、天つ神に国造りを命じられたイザナギ、イザナミが天の浮き橋に立ち、天の沼矛(あまのぬぼこ)で大海原をかき回したとき、矛の先からしたたるしずくが固まってできたのが「自凝(おのころ)島」。そこに天下って最初に生んだ島が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]