/

この記事は会員限定です

アマゾン送料上げ 有料会員へ誘導効果も

日本の小売り、価格転嫁に動く

[有料会員限定]

ネット通販最大手のアマゾンジャパン(東京・目黒)が4日、配送料の体系を変更した。配送料の一部引き上げに踏み切った一方、当日配送などが無料になる「プライム会員」向けの会費は据え置き、むしろ顧客の囲い込みにつながる可能性もある。人手不足を背景に物流コストが上昇するなか、ネット通販・小売業界では配送料の引き上げが相次いでいる。

アマゾンの値上げは2000円未満(税込み)の買い物が対象。通常配送で一律3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り922文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン