2019年7月18日(木)

カイコでたんぱく質 九大発ベンチャー、試薬開発向け

2018/4/3付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

九州大学は2日、特殊なカイコを活用することで、病気の研究試薬や診断薬、ワクチンを開発するベンチャーが誕生したと発表した。九大は2017年度から教職員に助成金を出し研究成果を起業につなげる制度「九大ギャップファンド」を始めており今回のベンチャーが第1号案件という。

同日付でKAICO(カイコ、福岡市、大和建太社長)を立ち上げた。日下部宜宏教授らの研究成果を活用する。カイコに対し、生物の遺伝子を書き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。