2019年7月20日(土)

薬効高い「高生理活性薬品」 日本新薬、受託生産へ

2018/3/31付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

日本新薬は2019年にも少ない量で高い薬効がある「高生理活性医薬品」の受託生産に参入する。主力工場(神奈川県小田原市)に33億円を投じ、新棟を建設。自社製品を手掛ける一方で余裕のある生産能力を活用し、他社の製剤も受注する。工場の稼働率を高め、収益を底上げする。

新棟は19年2月に稼働する予定で、主に自社開発した肺動脈性肺高血圧症治療薬「ウプトラビ」の生産を担う。作業員の健康に影響が出ないよう薬品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。