2018年10月17日(水)

AIの未来、関西の学生らと考える

2018/4/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大阪大学や京都大学など関西の学生が中心となって2015年12月、人工知能(AI)について研究する団体「人工知能研究会/AIR」を設立しました。AIRは「次世代を担う学生自ら次世代の人工知能研究・応用を推進していく」ことを目指し、これまでのイベントでは累計1500人以上を動員しています。

今年1月には設立2周年を記念して「研究テーマ共創アイデアソン」を開催しました。約60人が10チームに分かれ、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報