2019年1月18日(金)

マレーシア産丸太、輸出枠さらに削減か 値上がり続き関心高い

2018/3/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

マレーシア産丸太の輸出量が一段と減るとの観測が市場で広まっている。主産地サラワク州で7月にも丸太の輸出枠を現状の伐採量全体の2割から1割に削減し、2018年には原則丸太輸出が禁止されるという内容だ。環境規制の強化や天候不順で丸太の伐採量は減っている。南洋材の価格上昇が続くだけに関係者の関心は高い。

「政府の決定とは聞いていないが、現地輸出業者の間で噂が広まっている」。木材専門商社S・I・T(東京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報