2018年9月20日(木)

第一生命HD、2100人分業務を5年で削減 収益部門に再配置

2018/3/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 第一生命ホールディングス(HD)は2023年までに2100人分の業務を削減する方針だ。業務を自動化するロボティクスの活用などを進め、浮いた人員を保険とIT(情報技術)を組み合わせた「インステック」など成長分野に再配置する。生保業界では顧客の高齢化で契約確認などの業務が増えている。事務作業を効率化し、顧客との関係強化や収益部門に人材を振り向ける。

 近く発表する新しい中期経営計画に人材配置見直しを盛…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報