2019年1月21日(月)

「持続可能」が変える原料調達 マネーと消費者を味方に

2018/3/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

持続可能な開発のための目標として国連が定めた「SDGs」が素材の調達網や価格を変えつつある。農畜産物をはじめ気候変動や生物多様性に関わる素材の調達は企業存続に直結する。手間と費用がかさみ企業収益を圧迫するとの発想が根強い。将来に続く価値を生む方法と受け止めないと、経営が危うくなる時代が迫っている。

「2025年までにケージフリー卵に代えます」。ウォルマートやマクドナルド、ネスレなど大手企業が次々…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報