/

この記事は会員限定です

フェイスブック削除運動、テスラ経営者も参加

[有料会員限定]

【シリコンバレー=兼松雄一郎】テスラとスペースXを経営するイーロン・マスク氏は23日、フェイスブックの個人情報流用問題を受け、両社のフェイスブックアカウントを削除した。フェイスブックに買収されたワッツアップの創業者が始めたフェイスブックアプリを削除する運動に呼応した形。著名起業家がこの流れに乗ったことで削除運動が注目され、影響が長引く可能性もある。

マスク氏は、フェイスブックアプリの削除を薦めるワ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り558文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン