/

この記事は会員限定です

ロック・フィールドが「野菜研」新設、長持ち総菜開発へ

[有料会員限定]

サラダ店「RF1」を運営するロック・フィールドは5月にも静岡ファクトリー(静岡県磐田市)に「野菜研究所(仮称)」を設ける。総菜商品の風味や食感を長持ちさせる調理方法を研究し生産に生かす。分野を超えて企画担当者が対話しやすいよう本社の商品開発室も刷新した。総菜市場の競争が激しくなるなか、研究と企画と両面から魅力的な商品開発を目指す。

野菜研究所には厨房機器を設置し、製造レシピの担当者2~3人が原材料からレシピの工程表...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り393文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン