/

この記事は会員限定です

アップル、日本に投資再開 新宿など4年ぶり直営店

アーレンツ上級副社長

[有料会員限定]

【シリコンバレー=佐藤浩実】米アップルが日本の直営店への投資を再開する。リテール(小売り)部門を率いるアンジェラ・アーレンツ上級副社長が日本経済新聞の取材に応じ、4月に東京・新宿に4年ぶりの直営店を開くなど今後5年で複数の新店を開業するほか、既存店も大幅に改装することを明かした。ネット通販が広がるなか、実際の店舗を人々が集まる「街の広場」と捉え直すことでブランド力を高める狙いがある。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り910文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン