/

この記事は会員限定です

MUJI、肉・魚で高級路線

堺に世界最大店 産直・有機アピール ブランド再構築へ

[有料会員限定]

良品計画は19日、堺市で20日開業する世界最大の「無印良品」を公開した。売り場面積は標準的な店の5倍で、食の専門コーナーを導入。産地にこだわった鮮魚や精肉、有機栽培の野菜などを販売する。中国で品質の高さが人気の無印だが、国内では40年来の低価格イメージをなかなか抜け出せない。高級路線の食で「MUJI」ブランドを再構築できるか。

真新しい店に入ってまず気づくのは天井の高さだ。開放感に浸りながら進んでいくと、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1045文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン