/

この記事は会員限定です

デンソー、有機EL会社の主要株主に

300億円出資

[有料会員限定]

デンソーパナソニックソニーの有機EL事業を統合したJOLED(ジェイオーレッド)に出資することが19日わかった。300億円を出資して産業革新機構に次ぐ主要株主となる。JOLEDは19年中に世界初となる低コスト方式での有機ELパネルの量産を始める。デンソーとパネルを共同開発して車載分野を強化し、先行する韓国勢に対抗する。

JOLEDが実施する第三者割当増資をデンソーが引き受ける。出資比率は15%程度になるもよう。現時点で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り458文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン