/

この記事は会員限定です

好調半導体、背景に仮想通貨

「採掘」向けが需要押し上げ、規制で持続は不透明

[有料会員限定]

仮想通貨の市場拡大が半導体需要を押し上げている。コンピューターで暗号を解いて仮想通貨取引を承認するマイニング(採掘)を展開する専門業者が、膨大な計算を高速でこなす画像処理半導体(GPU)など高性能の半導体を大量に利用しているためだ。世界的なデータ量の増加を背景に半導体需要が長期的に伸び続ける「スーパーサイクル」に入ったとの楽観論も出ているが、仮想通貨の価格下落や規制強化が需要を崩すリスクがある。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1354文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン