2019年8月25日(日)

システナ、35%増益 今期営業、業務改善ソフト好調

2018/3/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

システム開発を手掛けるシステナの18年3月期の連結営業利益は50億円程度と前期比で35%増加しそうだ。従来予想(19%増の44億円)から上振れし、3期連続で最高益を更新する。働き方改革が追い風となり、同社が手掛けるソフトウエアの開発やシステムの保守運用が伸びたため。システム販売部門の利益率も改善している。

売上高は1割増の500億円程度になりそうだ。従来…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。